ぺルオキシソームの形成とその障害の分子機構

home1ペルオキシソーム (peroxisome) は,極長鎖脂肪酸(炭素鎖C22以上)のβ酸化やプラスマローゲン型エーテルリン脂質の合成など多様な代謝機能を担っています。私達の研究室ではペルオキシソーム形成機構の解明と,その形成過程に異常があると考えられるヒトの重篤な遺伝性疾患,ペルオキシソーム欠損症(異常症)の病因解明を主題とした細胞内トラフィック/オルガネラの形成と制御のダイナミズムの問題に取り組んでいます。

研究テーマの詳細 >

 

進路を考えている学生の皆さんへ

home2当研究室では、学外からの大学院生も募集しております。大学院生は5年一貫制の九州大学大学院システム生命学府に入学し研究者としての情報科学・工学と生命科学を融合した専門教育を受けることができます。

当研究室についてのご質問・ご相談はお気軽にご連絡下さい。

学生の皆さんへ >